疲れが気になる方に!パントテン酸160mg配合!

プラス+ビタミンB5、パントテン酸(ビタミンB5)160mg配合。ストレスに、脂肪燃焼に、疲労に、お通じに、コレステロールに、お肌に。
¥5,000以上お買い上げで送料無料!新規会員登録で1000ポイントプレゼント!
疲れたなと思ったら!1回に4粒!お肌や便秘が気になる方に。1日2回、1回に2~4粒
お酒を飲まれる方に。美容を心掛けている方に。忙しい毎日を過ごされている方に。健康維持を心がけている方に。
毎朝すっきり!お酒を毎日飲みたい方・健康管理を気にしている方は、是非、お試しください。

現代人の食生活は栄養過多(脂肪、炭水化物、タンパク質)の栄養失調(ビタミン、ミネラル、食物繊維)と言われています。“プラス ビタミンB5”には3大栄養素を効率的に燃焼させるために必要な5種類のB群ビタミンをバランス良く配合しました。

特に、新陳代謝の中心となるコエンザイムAを作るのに必要なパントテン酸(ビタミンB5)を1日量(8粒)として160mgと大目に配合した他社にないサプリメントです。

 

パントテン酸は、肝機能の改善、皮膚や皮膚粘膜の健康維持、便秘、脂肪燃焼、ストレス防止等多くの効果が認められていますので、毎日続けることにより、現代人の悩みであるストレスを解消し、疲労・倦怠感の改善、お肌の健康を維持すると共に、メタボリックシンドロームの改善が期待されます。

また、お酒を嗜む前に召し上がると、二日酔いになりにくく、次の日は爽快な目覚めが感じられます。

 

パントテン酸とは?

パントテン酸は、その語源(ギリシャ語でPantothenはEvery sideの意味)の示すとおり動植物界に広く分布するビタミンです。パントテン酸が比較的多く含まれる食品は、ローヤルゼリー、鳥や牛、豚の肝臓や肉、納豆、ピーナッツ、キノコ類等です。パントテン酸はB群ビタミンに分類され、ビタミンB5とも呼ばれます。パントテン酸はヒトにおいても、全身の組織中に遊離型又は活性型として存在します。パントテン酸の体内での活性型は、主に補酵素A(コエンザイムA:CoA)と呼ばれる成分です。

 

食品中のパントテン酸含有量
食品の中でパントテン酸が一番多く含まれるのは、ローヤルゼリーです。ご存知のとおりローヤルゼリーは女王蜂の唯一の食料であり多くの卵を産む為には新陳代謝(エネルギー代謝)に必須のパントテン酸が多く必要となるからです。 
動物の中では、牛や豚に比べて鶏に多く含まれています。鳥類は空を飛ぶので、エネルギー効率の良い脂肪を多く蓄え、燃焼しています。脂肪燃焼には炭水化物やタンパク質と比べて多くのパントテン酸が必要なので、鶏にもパントテン酸が多く含まれているのです。
また、大豆にも比較的多くのパントテン酸が含まれていますが、納豆では大豆の2倍~3倍と多くなります。これは納豆菌が生きて行く為にパントテン酸を必要としているからで、しいたけやえのきたけにも比較的多いことから菌の成長にもパントテン酸が必要であることが分ります。

 

【名称】 パントテン酸含有加工食品

【原材料】

1日(8粒)あたり

ビタミンB1…20mg、ビタミンB2…8mg、ニコチン酸アミド…12mg、パントテン酸…160mg、ビタミンB6…8mg

【保存方法】 高温・多湿の場所を避け、冷暗所に保存してください。
【内容量】4錠×30包/箱、徳用ビン 240錠/本
【お召し上がり方】
1日4~8粒を目安にお召し上がり下さい。体調・体質に合わない場合は、お召し上がりにならないで下さい。